FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バスト(乳房)を支えている大切なクーパー靭帯は重さに弱いんですが、バストって結構重いですよね(人によって?・・・)。

Fカップでは、バストの重量は左右合わせて1600グラムにもなります。
何もしなくても、それほどの負荷が常にクーパー靭帯にかかってしまうんですね。

そこで、ブラでしっかりバストを胴体に固定させて、クーパー靭帯を揺らさないケアが、将来のバストの下垂(たるみ)の予防に有効になります。

ノーブラやブラキャミは、クーパー靭帯の保護には要注意ですね。




Viage ビューティアップナイトブラ

関連記事


★ バストアップ・豊胸の記事集
★ 話題のバストアップ関連アイテム
★ オススメ記事集

バストアップの情報源
にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


スポンサーサイト
夏のビーチで注目されるには、悲しいかな、やっばりバストのボリュームですね。

だって、比べられたら一目瞭然・・・






脇のお肉が、ふわふわバストに変わる!ブラパリで薄手の服も完璧シルエット♪シリコンブラ『ブラパリ』!


背中を丸めた猫背の姿勢では、顎があがって頭を支える肩の筋肉が緊張している状態です。

そのため、首の後ろの筋肉が収縮してしまい、肩のあたりの血流が滞ってしまい、首や肩がこって、頭痛がおこります。それで、猫背の人は肩が凝りやすいのですね。

さらに、猫背によって背骨自体が歪み、腰痛になったり、肺活量が減って脂肪を燃やす基礎代謝機能が低下してしまいます。

胸は、その周辺の筋肉などに支えられています。胸部の筋肉といえば、大胸筋が胸と関連すことはご存じでしょう。しかし、肩と胸が密接に関係することはなかなか考えませんよね。

肩の血流が悪くなると、バスト周辺の血流も悪くなり、バストにも必要な栄養素が十分に届かなくなってしまいます。



姿勢の美しい馬術をヒントに開発され、猫背ベルトと腰ベルトのダブル効果で、腰から支えて姿勢を修正。

美しい姿勢の馬術から作られた姿勢ベルト




関連記事


★ バストアップ・豊胸の記事集
★ 話題のバストアップ関連アイテム
★ オススメ記事集

バストアップの情報源
にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。